◇レノバティオ-Labo◇                                               


   ポルシェ356スピードスター / レプリカ


   AG仕様での修理対策






   2018,12,4  ZEAL 試運転


           

   123TUNEのプログラムの変更


   ZEAL製作のジェット類の変更調整


   タイヤのエアー調整 / 数値指定


   試運転を行いました


   入庫した時には 全く 快適に走行できなかったと オーナー様及びZEALが話しておりました


   試運転では 快適仕様のZEALのビートルよりも軽くエンジンが回り そこそこ速い様です





   メーターバルブのLED化と その他の気遣い


           

   上下画像


   緑色の色としては かなり明るくなりました

           

           

   ZEALとの話し合いで 足元にもLEDで照らしてあげたい!!


   上記画像では 明るすぎる感じですが?


   ボリュームコントロールを取付し 照度の調整が出来るように致します


   この足元へのLEDライトは ライトのスモールでもONになり 尚且つ ドアを開けた時にもONになる様に致します


   社外メーター類 / PLX空燃比計 / PIVOT油温計 / PIVOT油圧系


   VDOのゲージが 不正確であるため 社外ゲージを取付致しました


   油圧 / 油温 の 管理は必衰ですからね!!


   設置位置は これから検討し変更致します


           



   ペダル3種類のパッドは 新品に交換致しました


   前オーナーの悪い物を 取り除く意味もあります!!  /  皆様 必ず新品に交換して下さい





   振動


   もともとエンジンに付いていた社外品のクランクプーリーが かなりの振動で揺れていました


   揺れが酷いため ZEAL保管中古純正クランクプーリーに変更しましたが それでも 揺れております


   今回の作業では AG創業者の考えで多少の対策はして見ますが 改善されるとは思っておりません


   2019年 クーラー取付までに ZEALの方で改善策を実際にビートルで試して見る予定です



HOME