◇クラシック ミニクーパー◇                                               



   クラシック・ミニ・クーパー / ローバー・ミニ

   名古屋ユニクラ社時代にオプション品としてクーラー&エアコンを製造しておりました。  しかし、現在では補修部品の入手も不可能。

   現在のユニクラ社より、入手可能な部品などを掲載致します。

   また、水温の管理が難しいようですので、当社の特注真鍮三層と他所との比較なども掲載致しますので参考まで!!




 ◇クーラー部品◇



   当時のコンプレッサーをオーバーホールすることは不可能ですので、事前にご了承願います。

   現ユニクラでは、当時のUPS105コンプレッサーの代替品としてUP90を使用して下さいとの事。

   しかし、問題点があります。

   ベルト部分=クラッチ・プーリーのベルト幅が異なります。  ミニクーパー側のベルトは 「 V-M<10mm> 」 ですが

   UP90には 「 V-M 」 の設定はありません、 当時、クラッチ&プーリー部分を製造していたOGURA社様<TOYO>に

   確認をさせて致しましたが、鋳型を廃棄してしまったために製造できないと回答を頂きました。

   お客様の方でで購入希望を100個以上単位でご希望頂ければ、鋳型から製造することも出来るかも知れませんが

   現実的には、金銭的にも時間的にも両者に取ってメリットにはならないと思います。


   UP90のベルト幅は 「 V-A<12,5mm> 」 となります。


   
★UP105 と UP90 は、互換性はありません!!



   下記画像

   UP90 + U02<リアキャップ / ガスチャージバルブ無し> 

   MINI用リアキャップ<FN2+特注ガスチャージバルブ付>

   配管接続用・特注アダプター



      


        UP90 + U02 R134a A/A Oリング 1/2-5/8 12V   
¥55,000円(税別)~


        UP90 + U02 = ユニクラ社からはリアキャップを変更して入荷することは出来ません。 

        オイル漏れなどが発生する恐れがあるため。

        FN2リアキャップ、アダプターは別売品となります。 専門ショップ様で組み替えて頂いて下さい。

        セットでご購入頂く場合は、お値引させて頂きます。  但し、常時在庫はしておりません。

        当社が、通常、必要になる部品ではないため。  ご了承願います。



        
★部品の互換性については <キングスロード 福井店 新井様> により ご確認を頂きました


        
★ <キングスロード 福井店 新井様> オーバーホール 完成しました 詳しくは WEBブログ で!!


        ★諦めずに コツコツと作業をされるショップ様を当社は応援させて頂きます


        
★MINIのクーラーの修理をきちんと作業出来るのは日本では <キングスロード 福井店 新井様> のみ!!


        
福井県 キングスロード 代表 / 荒井 様まで ご相談願います!!





           


           UP90 / FN2リアキャップ 特注ガスチャージバルブ仕様 
¥20,000円(税別)




           


           
価格 ¥10,00円(税別)

           通常は、パイプが溶接されている箇所となります。

           当社では、この構造に疑問を頂いており、3年以上に渡りユニクラ社に上記アダプターの製造販売を

           打診してきました。 しかし、1回の注文=製造ロッド=100個 だったために、入手するのは

           断念しておりました。  今回、1個~の注文<現実には1個ではありません>が可能になりましたので

           入手致しました。

           取付等の現車確認は、当社では行いません。



           


           UP90 / アダプター <特注フィッティング取付部品> 
 ¥10,000円(税別)

           フィッティングサイズ  UNIF=インチ  1/2-5/8

           
★UPS105 & UP90 互換性あり  両方に取付使用出来ます



           


           FN2リアキャップ + アダプター 取付参考例

           フィッティングを使用してホースで自在に取り回しの変更や修理などが可能になります。

           ガスチャージバルブは当社が無理を言い、取付して頂いたもので通常はチャージバルブはありません。

           チャージバルブを取付したとしても高圧側バルブにガスを注入する時の工具=アタッチメントが

           クリアランスが無いために取付できないためにガスのチャージも出来ません!!



           


           UPS105 / アダプター用-専用ボルト リアキャップ<配管接続用>

           UP90 / アダプター <特注フィッティング取付部品>  
¥10,000円(税別)



           


           UPS105専用<旧ユニクラ製コンプレッサー> / リアキャップ・ボルト ¥1,600(税別)=4pc

           ★UP105とUP90は、互換性はありません = 使用不可 / UP105専用


           アダプター専用ボルト / ¥400円(税別)=2pc  ★UP105&UP90 互換性有り




           



           UP90 / メカニカル・シール・KIT   単品での販売は致しておりません!!

           
★旧タイプ UPS105 & UP90  互換性有り  両方に使用可能


           
価格 ¥10,000円(税別)



           


           ★旧タイプ & NEWタイプ 共通  UPS105 & UP90  / 
R134a専用 = R12不可

           ★クラッチ&シム / メカニカルシール / リアキャップ専用Oリング<旧タイプ用>

           ★オーバーホール キット / 
注意 = ベアリングのみ三和トレーディング社よりご購入下さい


           
価格 要確認!! (税別) / 常時在庫はしておりません






 ◇特注真鍮三層ラジエーター 解説◇




   ミニクーパーのラジエーターについて説明致します

   アルミラジエーターについては、説明&解説は省きます。 現状日本国内でGT500などの車輌以外で良いアルミコアの

   入手が出来ないため。



          



          上記画像 純正ラジエーター

          赤四角枠で囲んでいる箇所が <コア> となります。 

          ヨーロッパでは、良く見られるのですが、
自動車用のコアが使われておりません!!。 当然、性能はNG!!

          問題外ですので!!  ラジエーターについては、おそらく日本が一番性能が良いのではないかと見ております。



          



          上記画像 真鍮三層コアの比較

          殆どのミニの方々が購入している真鍮三層ラジエーターは、画像の下側の物となります。

          日本メーカー製ではありますが、コアは海外工場で全自動機械製造された真鍮三層コアが使用されています。


          画像上のコアは、国内で職人様が手仕上げで製作したコアとなります。

          大きな違いは <半田の仕上げ> です。  また、水管の大きさも上の方が大きいです。



          




          




          




          




   何故、コアの比較について説明することになったのか?   それは、業界自体がラジエーターと言う部品の重要性を理解していないから。

   いくらエンジンをチューニングをしても、ラジエーターを制しなければ何も前には進みません!!


   ブログには記載しましたが、スワールポットを考える前に何故 <大きな気泡が出来るのか?> 考えた事はありますか?


   エンジンをチューニングした結果、パワーが上がりそれに伴い熱量が増えたから・・・・・・ そうではないでしょう!!

   根本的な原理を理解できれば、おのずと答えに辿り着きます。


   エンジンに機械式のウォーターポンプが付いております。 この、ウォーターポンプにも意味があります。

   エンジンに対するウォーターポンプの性能&ラジエーターの大きさの限界。



   たかがラジエーター、されどラジエーター。


   性能の良い商品は、簡単には出会えませんし、そこには勉強したかと言う結果も必要だと当社では考えております。

   1社のミニショップ様にのみ当社の特注真鍮三層ラジエーターをご提供させて頂きます。




   
★アッパータンク & ロアタンク  キャップ口部分 上下パイプ など、全て日本国内特注製造の上、職人様が

    丁寧に手仕事で溶接して仕上げております。

    他所では不可能なラジエーターとなりますが、価格も倍となります!!





HOME