◇レノバティオ-Labo◇                                               


   ポルシェ356スピードスター / レプリカ


   AG仕様での修理対策






   スピードメーターケーブルの取り外し作業へ!!


   ヘインズのマニュアルを参考に作業を進めて行きます

         

   作業を進めてい行くと・・・・・・・・・

           

           

           

           

           

   上記画像


   スピードメーターケーブルをシーラーで固定されていた事で ケーブル自体の動きに融通が利かなくなり


   破損したのでは無いかと推測されます


   と言う事で 


   AG創業者の初期診断の通り スピードメーターケーブルの単純な破損と言う結果になりました


   新品部品が到着後 交換致します


   その他 オーナー様からのご依頼の作業とオイル交換などを行います



HOME